「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の当選倍率・当落結果やチケット先行の日程をチェック!




出典元:http://www.oneokrock.com/jp/

 

日本の誇るロックミュージシャン、「ONE OK ROCK」通称「ワンオク」が、

2019年9月22日(日)~2020年1月16日(木)まで全国アリーナツアー、

「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」

を行うことを決定しました!

ついにきましたという感じです!!!

今回はチケット先行や当落結果の日程や当選倍率の予想をしていきたいと思います!

それでは早速参りましょう!『「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の当選倍率・当落結果やチケット先行の日程をチェック!』

 

「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の日程・会場データ

 

日付 会場 収容人数
2019/9/22(日) 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 10.000
2019/9/23(月) 10.000
2019/10/1(火) 大阪城ホール 16.000
2019/10/2(水) 16.000
2019/10/5(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 7.063
2019/10/6(日) 7.063
2019/10/12(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 10.024
2019/10/13(日) 10.024
2019/10/19(土) さいたまスーパーアリーナ 22.500
2019/10/20(日) 22.500
2019/10/30(水) 広島グリーンアリーナ 10.000
2019/10/31(木) 10.000
2019/11/6(水) 横浜アリーナ 17.000
2019/11/7(木) 17.000
2019/11/12(火) ポートメッセなごや 750
2019/11/13(水) 750
2019/11/20(水) 愛媛県武道館 6.532
2019/11/21(木) 6.532
2019/11/27(水) マリンエッセ福岡 15.000
2019/11/28(木) 15.000
2019/12/4(水) 静岡エコパアリーナ 10.000
2019/12/5(木) 10.000
2019/12/10(火) 大阪城ホール 16.000
2019/12/11(水) 16.000
2019/12/19(木) 三重県営サンアリーナ 11.000
2019/12/20(金) 11.000
2020/1/9(木) 横浜アリーナ 17.000
2020/1/10(金) 17.000
2020/1/15(水) マリンエッセ福岡 15.000
2020/1/16(木) 15.000

 

以上、全13会場、全30公演の日程、そして会場ごとに収容人数を一覧化しました。

土日の休日もちょこちょこありますが、おもに平日に行われます。

これがどう当選倍率に響くのか、記事後半に予想していきたいと思います!

 

「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の先行チケット、当落結果の日程

 

PF(PRIMAL FOOTMARK )及び、ワンオクのファンクラブ会員は以下の日程でチケット先行に参加できます。

・LINEチケット先行

受付期間:【2019年5月17日(金)12時】~【2019年5月22日(水)18時】

当落結果:【2019年5月31日(金)12時】~【2019年6月4日(火)23:59】

・チケットぴあ先行

受付期間:【2019年5月31日(金)12時】~【2019年6月5日(水)18時】

当落結果:【2019年6月14日(金)12時】~【2019年6月18日(火)23:59】

ワンオクのチケットは一般販売で手に入れるのはかなり難しいです。

どのアーティストでもいえることですが、チケットの当選確率を上げるにはまずそのアーティストのファンクラブの会員になることです!

そしてチケット先行の権利を得ること!

これだけで当選確率はグッと上がります!

 

もしまだ会員出ないよー!という方は、ワンオクの場合はPHOTO BOOK「PRIMAL FOOTMARK 2019」を購入し、チケット先行に参加しましょう!

 

「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の当選倍率

 

会場ごとに当選倍率は異なりますが、まずは全会場の平均値として計算していきたいと思います。

上記に会場ごとのキャを書かせていただきましたが、それを合計しますと、全公演で367.738人収容できることになります。

かなりの収容人数に感じますが、2017年にはワンオクは「ONE OK ROCE 2017″Ambitions”JAPAN TOUR」で32公演30万人を動員させています。

もちろんこの30万人がワンオクのファンのすべてではないですし、落選者もいます。

ワンオクファンの方々もこの記憶があると思いますので、今回の当選倍率は多めに考えて、30万人が一人2枚エントリーすると仮定しましょう。

つまり、

30万人×2エントリー=60万エントリー

となりますので、

60万エントリー÷367.738枠=約1.63倍

となります。

確率に直すと61%ですね。

単純に考えれば、2枚エントリーすれば一枚は当選するだろう、という計算になりますが、会場、日程によってこの確率は変動しますのであくまで平均値として参考にしてください。

さらに参考として、日程別に平均の当選倍率及び当選確率を一覧化します。

(1公演2万エントリー(60万エントリー÷30公演)で計算しています)

 

日付 会場 当選倍率/確率
2019/9/22(日) 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 2倍/50%
2019/9/23(月) 2倍/50%
2019/10/1(火) 大阪城ホール 1.25倍/80%
2019/10/2(水) 1.25倍/80%
2019/10/5(土) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 2.83倍/35%
2019/10/6(日) 2.83倍/35%
2019/10/12(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 1.99倍/50%
2019/10/13(日) 1.99倍/50%
2019/10/19(土) さいたまスーパーアリーナ 0.89倍/112%
2019/10/20(日) 0.89倍/112%
2019/10/30(水) 広島グリーンアリーナ 2倍/50%
2019/10/31(木) 2倍/50%
2019/11/6(水) 横浜アリーナ 1.18倍/85%
2019/11/7(木) 1.18倍/85%
2019/11/12(火) ポートメッセなごや 26.7倍/4%
2019/11/13(水) 26.7倍/4%
2019/11/20(水) 愛媛県武道館 3.06倍/33%
2019/11/21(木) 3.06倍/33%
2019/11/27(水) マリンエッセ福岡 1.34倍/75%
2019/11/28(木) 1.34倍/75%
2019/12/4(水) 静岡エコパアリーナ 2倍/50%
2019/12/5(木) 2倍/50%
2019/12/10(火) 大阪城ホール 1.25倍/80%
2019/12/11(水) 1.25倍/80%
2019/12/19(木) 三重県営サンアリーナ 1.82倍/55%
2019/12/20(金) 1.82倍/55%
2020/1/9(木) 横浜アリーナ 1.18倍/85%
2020/1/10(金) 1.18倍/85%
2020/1/15(水) マリンエッセ福岡 1.34倍/75%
2020/1/16(木) 1.34倍/75%

 

となります。

平均で計算していますので、データ上キャパが大きいアリーナが有利になっていますが、休日や千秋楽など数字以外の理由を考慮していませんのでご了承ください。

 

キャパや日程、時期や開催地などを考慮していき、意外と穴場の日程となるのではないか、というところは、

三重県の「三重県営サンアリーナ」開催の、2019年12月19日(木)・20日(金)です。

キャパも11.000席と申し分ないですし、地方開催に当たります。

さらに、この時期は地域に寄りますが、学生は冬休み前の可能性が高いです。

ということは、テストが重なる可能性があります。

こうなるとこの日程を避けざるを得ないので、そうなると意外と穴場になってきます。

参考になれば幸いです。

 

まとめ

 

以上、

『「ONE OK ROCK 2019-2020 “Eye of the Storm”JAPAN TOUR」の当選倍率・当落結果やチケット先行の日程をチェック!』

ということで書かせていただきました!

 

ワンオクは活動拠点が海外になりつつあるので、ライブのタイミングが読めませんねー!(笑)

チケット競争は激しくなりますが、公演数も会場数も多いのでチャンスはありますよ!

先行に参加して、ワンオクのライブを楽しみましょう!

それでは今回は以上になります!最後までお読みいただきありがとうございましたー!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

すむすむ

閲覧いただき真にありがとうございます! 「THE Information」が運営者、すむすむと申します! 普段は某飲食店の店長をしており、せかせか働いております。 職業柄、お客様と様々なおしゃべりをすることが多いので、世の中の様々な情報を日常的に収集することが癖になってます! 1年通しての恒例行事やドラマ、音楽、アニメまで様々な情報を当サイトに訪れていただいた方に提供できればと思います。 今、一生懸命に言葉を選んで自己紹介しておりますが、普段は軽い男です。記事にもその一面が多々表れてしまうと思いますが、まあ軽い気持ちで閲覧ください! それではよろしくどうぞ!