AKB48のライブ全国ツアー2019の当選倍率や穴場・狙い目は?一般選考は無理っぽいw




 

AKB48が、約4年ぶりに全国ツアーを開催します!

4年ぶりでもあり、みーおんが総監督になってから初の全国ツアーとなりますね!

今回はこの「AKB48のライブ全国ツアー2019」の当選倍率を予想し、中でも狙い目や穴場となりそうな日程も予想していきたいと思います!

過去には5大ドームツアーも開催するほどのアイドルグループ、「AKB48」!!

当選倍率は大きくなるでしょうが、近年ではニュースもあり、それがどう影響してくるのかにも注目です!

それでは早速参りましょう!『AKB48のライブ全国ツアー2019の当選倍率や穴場・狙い目は?一般選考は無理っぽいw』

 

AKB48のライブ全国ツアー2019の当選倍率を徹底予想!

 

では早速!「AKB48のライブ全国ツアー2019」の当選倍率を見ていきましょう!

冒頭でも軽く触れましたが、AKB48は2013年に5大ドームツアーを開催しています!

チケット販売に苦戦したという情報もあり、全公演満席というわけではなかったかもしれませんが、キャパシティを考えるとAKB48のファン会員数に近いといえますので、

今回は5大ドームの合計のキャパ数、約266.000人をエントリー数として計算いたします。

 

会場や日程、公演数は後程書かせていただきますが、今回のライブ全国ツアーの合計キャパ数は約38.648人収容できますので、こちらを参考にして計算いたしますと、

266.000人÷38.648人6.88倍

となります。

予想通りの高い倍率ですね!

ですが、これは全会場・全公演の平均の当選倍率となりますので、曜日や地方公演を踏まえた数字ではありません。

さらに2013年には5大ドームツアーを開催するほどでしたのに、今回の全国ツアーは会場ごとのキャパが少々狭めなのも気になりますね。

さらにさらに、今年は一部のチームで良くない事件もあり、それも倍率に影響してくると思われます。

 

 

では、上記も踏まえ、チケットの当選確率を上げるための狙い目・穴場となる日程を探っていきましょう!

 

AKB48のライブ全国ツアー2019の穴場・狙い目となる日程は?

出典元:AKB48公式ホームページ「https://www.akb48.co.jp/」

 

上記の日程でライブ全国ツアーが行われますが、割と土日祝が多めの印象ですね。

各会場のキャパ数は次のようになってます。

会場 キャパシティ
【大阪】NHK大ホール 1.417
宮城】仙台サンプラザホール 2.054
【広島】上野学園ホール 1.730
【埼玉】ウェスタ川越 1.712
【神奈川】カルッツかわさき 2.013
【福岡】福岡サンパレスホテル&ホール 2.316
【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール 3.000
【東京】江戸川区総合文化センター 1.497
【千葉】森のホール21 1.955
【北海道】苫小牧市民会館 1.630

 

日程順に会場ごとに見ていきましょう!

 

まず初日の大阪、「NHK大ホール」での公演ですが、今回の全国ツアーでは最小のキャパとなります。

初日で大阪、さらに日曜日の公演ですので、当選倍率は高いことが予想されます。確実にチケットを入手したい方には少しオススメしがたいですね。

 

次に宮城、「仙台サンプラザホール」の公演ですが、そこそこのキャパシティですね。

土曜日の開催ではありますが、地方公演は狙い目ではあります。ファンの心情を考えると夜の公演の方が人気になりそうなので、本記事では昼の公演を狙い目とします。

 

次に広島、「上野学園ホール」ですが、こちらはキャパが2.000を切っており、少々狭めです。

公演も土曜日ですので、考え方は宮城の公演と同じですね。キャパシティの分、宮城の公演の方が狙い目と感じます。

 

次は埼玉、「ウェスタ川越」ですが、キャパは広島と大差ありません。

土曜日開催ですので宮城、広島と変わりませんが、この2県との大きな違いは公演するチームです。

個人的にはみーおん推しなので、完全に昼公演推しといきたいところですが(笑)チームAの方が総選挙ランキング上位者が多いので人気となりそうです。本記事では夜の公演を狙い目とします。

 

続いて神奈川、「カルッツかわさき」ですが、そこそこのキャパです。

そして夏休み期間ではあるものの、数少ない平日公演です。狙い目ではありますが、チーム選抜の公演ではないので自身の推しを見て判断しましょう。

 

続いて福岡、「福岡サンパレスホテル&ホール」ですが、今回のライブ全国ツアーでは愛知に次いで大きいキャパです。

ですが、土曜日開催ですので大きく狙い目とはいえません。

 

次に愛知、「名古屋国際会議場センチュリーホール」ですが、キャパがひとつ抜けてますね。

愛知県はSKE48発祥地であり、全国からもわりと行きやすい県ですが、このキャパ数に、夏休みも終わった頃の平日開催は狙い目となるかもしれません。狙うなら昼の公演がよいでしょう。

 

次に東京、「江戸川区総合文化センター」ですが、キャパは大阪に次いで狭めです。

平日の、選抜での公演ではないにしても、東京開催でこのキャパシティはとても狙い目とはいえませんね。

 

そして千葉、「森のホール21」ですが、そこそこのキャパシティです。

平日開催ですので昼は狙い目ですが、チーム4の公演ですので自身の推しと一致すればGO!でしょう。夜の公演は平日といえど金曜日、少々狙い目とし難いところです。

 

最後に北海道、「苫小牧市民会館」ですが、キャパは少々狭めです。

千秋楽となりますので、本記事では人気となると予想し、狙い目とはいたしませんが、北海道での公演ということなのでチャンスは十分にあると思います。

 

以上、参考になれば幸いです。

 

AKB48のライブ全国ツアー2019の基本情報のご紹介!

 

最後に、本記事から公式ホームページまでいろいろと確認に行くのがめんどい!という方のために、基本情報をご紹介します!

 

・チケット価格

■チケット先行発売対象席種

・指定席 ¥6,800(税込)

・ファミリー席 ¥6,800(税込)

※   指定席については、1申込につき、チケット2枚までのお申込みとなります。

※   ファミリー席については、1申込につき、チケット2枚から4枚までのお申込みとなります。

※   未就学児入場不可。

引用元:AKB48公式ホームページ「https://www.akb48.co.jp/」

・チケット先行発売日程

AKB48 Mobile、二本柱の会会員先行

・受付期間:6月15日(土) 10:00 ~ 6月19日(水) 10:00まで

・当選結果発表:6月20日(木) 17:00以降

※   姉妹グループ会員先行発売については、現在未定となっております。

※   姉妹グループ会員は、SKE48Mobile、NMB48Mobile、HKT48Mobile、NGT48Mobile、STU48Mobile、映像倉庫会員 各サイトの有料会員を指します。

※  先着順ではございません。

受付終了後、申込多数の場合は抽選により当選者を決定させて頂きます。

※  受付開始直後と終了間際は、多数のアクセス集中で大変繋がり難くなる可能性があり、時間内にお申し込みが完了できない場合がございます。

予め、時間に余裕をもって、お早めに申込み手続きを頂けます様、お願い致します。

■チケット先行発売キャンセル待ち受付について

追加席又は当選者キャンセル等が発生した場合に、

「キャンセル待ち受付」にお申込頂いた方を対象に2次抽選を行います。

「キャンセル待ち」をご希望される場合は、チケット先行発売受付時にお申込みください。

なお、チケット先行発売受付にてご当選された方が、「キャンセル待ち受付」にて、

再度当選する事はございませんので、安心してお申込み下さい。

※キャンセル待ち当選発表は、6月24日(月) 16:00以降になります。

引用元:AKB48公式ホームページ「https://www.akb48.co.jp/」

※このスケジュールは

【大阪】NHK大ホール

宮城】仙台サンプラザホール

【広島】上野学園ホール

の3か所6公演のチケット先行のスケジュールです。これ以降のチケット先行スケジュールはわかり次第更新いたします。

 

まとめ

 

以上、『AKB48のライブ全国ツアー2019の当選倍率や穴場・狙い目は?一般選考は無理っぽいw』

ということで書かせていただきました!

 

4年ぶりの全国ツアー、待ってました!という方も大勢いらっしゃると思います!

この四年間でメンバーの入れ替わりも多少なりともあり、それも当選倍率に影響するかもしれませんが、抽選に参加してみないことにはわかりません!!

是非トライしていきましょう!その参考の記事となれば幸いです!

 

それでは今回は以上となります!最後までお読みいただきありがとうございましたー!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

すむすむ

閲覧いただき真にありがとうございます! 「THE Information」が運営者、すむすむと申します! 普段は某飲食店の店長をしており、せかせか働いております。 職業柄、お客様と様々なおしゃべりをすることが多いので、世の中の様々な情報を日常的に収集することが癖になってます! 1年通しての恒例行事やドラマ、音楽、アニメまで様々な情報を当サイトに訪れていただいた方に提供できればと思います。 今、一生懸命に言葉を選んで自己紹介しておりますが、普段は軽い男です。記事にもその一面が多々表れてしまうと思いますが、まあ軽い気持ちで閲覧ください! それではよろしくどうぞ!