ラグーナ蒲郡でカウントダウン!【2018-2019】駐車場や混雑予想!周辺施設のご紹介!




平成最後の年末年始が近づいて参りました!

カウントダウンをする予定はもうお決まりでしょうか?

神社で初詣がてらカウントダウンもよし!家でゆっくりと「あ、あけおめ~(*´ω`*)」みたいな緩い感じも良し!

わたしはいつも緩い感じです。

そんなわたしではありますが、今回は愛知県の蒲郡市のラグーナテンボス ラグナシアで開催されます、ガッツリテンションを上げて新年を迎えることのできるカウントダウンパーティ、『LAGUNA TEN BOSCH New Years COUNT DOWN 2019』の混雑予想や駐車場、

さらにカウントダウンまでの時間つぶしや、カウントダウン後の始発の電車を待つ間などに便利な周辺施設もご紹介していきたいと思います!

それでは早速参りましょう!『ラグーナ蒲郡でカウントダウン!【2018-2019】駐車場や混雑予想!周辺施設のご紹介!』

ラグーナ蒲郡のカウントダウン『LAGUNA TEN BOSCH New Years COUNT DOWN 2019』

・会場

ラグーナテンボス ラグナシア

・開催日時

2018年12月31日(月)10:00 ~ 2019年1月1日(火・元日)深夜1:00

・料金

当日パスポート:大人5.300円/小学生3.550円/幼児2.650円

前売パスポート:大人4.780円/小学生3.450円/幼児2.600円

※2歳以下は保護者同伴で無料。

日程などはこんな感じです。

そして今年も豪華アーティストを招き、『カウントダウンライブ』が行われます。

SEAMOAK-69など、ホント豪華なアーティストが出演されるので、見ごたえあるライブになることは間違いないでしょう。

こちらは2017年から2018年にかけてのカウントダウンの様子ですね。

会場の方みんなが一緒にカウントダウンを行うと、新年あけました感が一層感じられて良いですね!

ラグーナ蒲郡、周辺施設のご紹介

当日、カウントダウンのギリギリに来場し、カウントダウンを終えたらすぐ帰る、なんて忙しい予定をたてていらっしゃる方はなかなかいないと思いますので、

カウントダウンまでに楽しめる周辺施設や、カウントダウン後に遊べたりまったりできる周辺施設をご紹介していきます。

 

☆冬ラグーナ【2018-2019】

2018年11月3日(土)~2019年3月31日(日)の期間で開催されている為、もちろんカウントダウンパーティの期間も開催されてます。『5大イルミネーション』『3大マッピング』など、

表現が一年古いですが、「インスタ映え」するものも多いので、平成最後の年末年始の記録として残すのもよいかと思います。

 

☆ラグーナの湯

こちらはカウントダウン後のご利用がオススメですが、カウントダウン前もオススメです。

普通にくつろげる、ゆったり過ごすにはとても良い場所です。カウントダウンパーティの当日は深夜4時まで営業してくださるので、カウントダウンパーティで上げ切ったテンションを落ち着かせることができる上、

公共交通機関でご来場の方は始発までのんびり過ごすことができます。

お車でお越しの方も、お急ぎの帰りでなければ一度お試しください。

 

☆フェスティバルマーケット

フェスティバルマーケットはカウントダウンライブ前はもちろん、カウントダウン後もすべての施設というわけではないものの、アトリウム広場など一部の施設は朝まで空いています。

始発のバスを待つ間でも、まだまだ体力あまり余ってる方も安心して過ごすことが可能になってます。

ラグーナ蒲郡の駐車場や混雑予想

混雑予想、ということですが、毎年開催の大イベントなので、混雑しないわけがありません。

カウントダウンしに顔を覗くだけ、、、といった感じで夜遅めに入園するのはいろいろ混雑している為オススメできません。

10時から開園してますので、「今年はラグーナテンボスで年を越そう!」という気持ちで早めの入園を心掛けましょう。

せっかくの年に一回の年越しイベント、まして今年は平成最後の年越しです。僕はさほどそういうのは気にしませんが、特別な日ではあると思いますので、そんな日に、駐車場を探すのにうん何時間。。。みたいにならない方が快く楽しめると思いますので。

ラグーナテンボスは余裕で丸一日楽しめる施設がそろっているので、思い切って早めに入園して丸一日楽しんじゃいましょう!

 

続いて駐車場です。

車 種 収容台数 料 金
ラグナシア 乗用車 約1,000台 800円(1台)

※12月22日(土)~2019年1月6日(日)までは駐車場料金を1,000円(1台)といたします。

バス 約20台 無料
二輪 約100台 無料
フェスティバルマーケット 乗用車 約880台 100円(20分)最初の1時間は無料。
2,000円以上のご利用で、さらに2時間無料。(最大3時間無料)※時期により変動いたします。
バス 約15台 無料
二輪 約170台 無料
タルゴ ラグーナホテル ラグーナ ヒル
ラグーナの湯(共通)
乗用車 約250台 無料
二輪 約10台 無料
ラグーナビーチ

(大塚海浜緑地)

乗用車 約320台 700円
大型自動車 1,800円
変なホテル

ラグーナテンボス

乗用車 約100 台

(未舗装)

無料
※ラグナシアの駐車場は再入庫できません。
※ラグナシア駐車が満車の場合は係員が臨時駐車場を ご案内します。
※上記料金には消費税が含まれております。
※各料金・営業時間等は催事に伴い予告なく変更する場合がございます。各催事情報やお電話等でご確認ください。

こちらをご覧になるとわかるとおり、「※」爛に満車の場合の注意書きがあります。

普通に満車になる可能性があるということですね。臨時駐車場へスムーズに案内していただければ一番ですが、1000台以上の来場者をスムーズにご案内するのは至難の業でしょう。

こちらも混雑するかもしれませんが、蒲郡駅から無料シャトルバスが運行しています。

こちらは12月31日は最終時間を増便し、元日も5:20より始発が運行するので、選択肢としてご紹介させていただきます。

無料シャトルバス時刻表はラグーナテンボス公式ホームページにPDFファイルでダウンロードが可能です。

まとめ

以上、『ラグーナ蒲郡でカウントダウン!【2018-2019】駐車場や混雑予想!周辺施設のご紹介!』ということでご紹介させていただきました!

年に一回のはずなのに、年を取るにつれてこの年末年始の訪れが早く感じるようになってきました。もう、年に5.6回あるんじゃないかと思うほどに(笑)

そんな年末年始、いつもは家でのんびりこたつで紅白見ながら…な方も、たまにはこういうイベントとともに年を越すのもどうでしょうか?

そのうってつけの施設の一つとして今回、ラグーナ蒲郡をご紹介させていただきました!参考になれば幸いです!

それでは今回は以上になります!最後までお読みいただきありがとうございましたー!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

すむすむ

閲覧いただき真にありがとうございます! 「THE Information」が運営者、すむすむと申します! 普段は某飲食店の店長をしており、せかせか働いております。 職業柄、お客様と様々なおしゃべりをすることが多いので、世の中の様々な情報を日常的に収集することが癖になってます! 1年通しての恒例行事やドラマ、音楽、アニメまで様々な情報を当サイトに訪れていただいた方に提供できればと思います。 今、一生懸命に言葉を選んで自己紹介しておりますが、普段は軽い男です。記事にもその一面が多々表れてしまうと思いますが、まあ軽い気持ちで閲覧ください! それではよろしくどうぞ!