名古屋城イルミネーション2018!混雑や時間、駐車場は!




こんにちはー!すむすむです!

11月頃からすでにぼちぼち始まっておりますが、本格的にイルミネーションが際立つ季節になって参りました!

なんで寒い季節にイルミネーションって合うんでしょうね!夏に今みたいに電飾がキラキラしていてもこんな感動はないと思うんですよね(笑)

今回は少し変わったイルミネーションをご紹介させていただきます!というのも、「名古屋城」が主体となるイルミネーションなのですが、さすが歴史ある場所です、ただ、はい、キレイでした、で終わるイルミネーションではありません!

名古屋城を舞台に、「NAKED」が演出を手掛ける、江戸時代の尾張の町を疑似体験のできる不思議で素敵なイルミネーションです!

それでは早速参りましょう!『名古屋城イルミネーション2018!混雑や時間、駐車場は!』

名古屋城イルミネーション2018!

まず、こちらのイルミネーション、正式のイベント名は【名古屋城×NAKED「NIGHT CASTLE OWARI EDO FANTASIA」】となっております。

前文でもかるーく触れましたが、テーマとしては「徳川宗春が築いた絢爛豪華な時代が名古屋城に蘇る…」というもにです。その為、当時の江戸時代の街並みを表現されたプロジェクションマッピングやライティングアートが多彩に彩られています。

間違いなく歴史好きの方は興奮ものです。そうでなくても、昔の街並みってなにか新鮮で、それにプラスしてイルミネーションやプロジェクションマッピングでロマンチックに表現されているので、デートにはぴったりの場所ではないかと思います。

プロジェクションマッピングとライティングアートは場所場所に展開されてますが、それぞれにもテーマがあり、始まりから

・時空の門

・尾張の道

・歓迎の間

・絢爛豪華

と幻想的で、江戸時代に誘導されるかのような演出が施されております。

ふつうにトラとか動き出してお出迎えしてくれますからね(笑)すごい迫力です。

開催期間中は特設イベントも開催されており、名古屋では知名度も上々でしょう、「名古屋おもてなし武将隊」そして「徳川家康と服部半蔵忍者隊」がそれぞれパフォーマンスがあります。

さらにさらに!「名古屋城リアル謎解きゲーム」も開催されています。こりゃ盛り上がるでしょう。個人的にはすごい好きですねこういうの(笑)参加費はかかりますが、逆に期待がかかりませんか?

イルミネーションやイベントを閲覧、参戦するだけではお腹がすいたりするかもしれません。

大丈夫です。屋台も出現するようです。江戸情緒漂うデコレーションが施されたフード&ドリンクが登場するようです。江戸時代の風景に屋台、もう、シチュエーションがたまりませんね!

【名古屋城×NAKED「NIGHT CASTLE OWARI EDO FANTASIA」】

開催場所:名古屋城内/内苑及び二之丸(名古屋市中区本丸1-1)

開催日時:2018年12月1日(土)~2018年12月16日(日)

      18:00~20:30(閉門は21:00)

☆ライディングサムライ・ニンジャショー

12月2日(日)、9日(日)、16日(日)19時~(雨天中止)

☆武将隊&忍者隊武者行列

12月2日(日)、9日(日)、16日(日)18時45分~(雨天中止)

料金:<通常入場券>

高校生以上;前売券1.000円、当日券1.200円

名古屋市内在住高齢者;前売券680円、当日券880円

※前売券(チケット)はローソンなどコンビニでのチケット販売機、チケットぴあなどで購入可能です。

※名古屋市内在住高齢者の方は年齢及び本人であることを確認できる書類が必要です。

<金シャチ横丁飲食店付き入場券(前売のみ)>

OWARI EDO FANTASIA入場券+金シャチ横丁飲食券のセット販売。

高校生以上;前売券1.800円

名古屋市内在住高齢者;前売券1.480円

金シャチ横丁でご使用いただける1.000円分の飲食券付です。

☆名古屋城リアル謎解きゲームの参加費は1.000円です。

混雑や時間、駐車場は?

名古屋城は今回以外にも、花見のスポットになったりと様々なイベントが開催されてますが、その時の土日はなかなか込み合います。今回もプロジェクションマッピングを使ったりと話題になるイベントだと思いますので、開催期間中のの18:00~20:30はある程度の混雑が予想されます。念のため警戒しときましょう。

平日はまだ冬休みにも入っていない期間なので、それほど混雑はしないのではないかと思われます。

☆アクセス

<地下鉄>

・地下鉄名城線「市役所駅」下車7番出口 徒歩5分

・地下鉄鶴舞線「浅間町」下車1番出口 徒歩17分

<バス>

・栄13号系統(栄~安井町西)「名古屋城正門前」徒歩10分

・なごや観光ルートバス「メーグル」徒歩10分

・基幹2号系統「市役所」下車 徒歩5分

<車>

・名古屋高速1号楠線「黒川」出口から南へ8分

・名古屋高速都心環状線「丸の内」出口から北へ5分

 

☆駐車場

<正門前駐車場>

・営業時間:8:45~21:30

・収容台数:普通車319台、大型車18台、二輪車、原付OK

<二の丸東駐車場>

・営業時間:8:30~22:30

・収容台数:普通車123台

まとめ

以上、『名古屋城イルミネーション2018!混雑や時間、駐車場は!』ということで書いていきました!

これまで、電飾あざやかなイルミネーションは何回かいったことがありましたが、今話題のプロジェクションマッピングをフル活用した、さらに江戸をイメージしたイルミネーションは僕の中ではかなり新しいものですので、思い切って記事にさせていただいました。

開催期間も短いので、興味ある方は是非足を運んでみてくださいね!

デートの場所としても良いと思うんですけどねー!個人的には!

欲をいえば、こういったイベントを是非夏にも行っていただき(イルミネーションは微妙なので花火か何かで)、江戸のイメージはそのままで浴衣や袴の貸し出しなどをしてもらえると今の時代なら映えそうですね!

それでも今回はプロジェクションマッピングやライティングアートのイルミネーション、間違えなく映えます!

高齢者の方も優しい値段にもなってますので、いろんな癒しを求めて是非行ってみましょう!

それでは今回は以上になります!

最後までお読みいただきありがとうございましたー!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

すむすむ

閲覧いただき真にありがとうございます! 「THE Information」が運営者、すむすむと申します! 普段は某飲食店の店長をしており、せかせか働いております。 職業柄、お客様と様々なおしゃべりをすることが多いので、世の中の様々な情報を日常的に収集することが癖になってます! 1年通しての恒例行事やドラマ、音楽、アニメまで様々な情報を当サイトに訪れていただいた方に提供できればと思います。 今、一生懸命に言葉を選んで自己紹介しておりますが、普段は軽い男です。記事にもその一面が多々表れてしまうと思いますが、まあ軽い気持ちで閲覧ください! それではよろしくどうぞ!