カフェヨシノとゴスペラーズがコラボ!?黒沢薫監修の東海kuroカレー!




喫茶店の激戦区である愛知県に、『カフェヨシノ』という喫茶店があります。

現在は14店舗を展開中ですが、まだまだお店は増える予定の、今勢いを増している喫茶店です。

そんなカフェヨシノが今回、あの有名歌手『ゴスペラーズ』とコラボレーションし、一つの商品を生み出しました!

本日食べてきたりしてきたので、その感想と情報をお伝えしたいと思います。

それでは早速参りましょう!『カフェヨシノとゴスペラーズがコラボ!?黒沢薫監修の東海kuroカレー!』

なぜカフェヨシノとゴスペラーズがコラボしたの?

そもそもなぜ愛知県にしか展開していない喫茶店とゴスペラーズがコラボすることになったのでしょうか?

ゴスペラーズは早稲田大学のアカペラサークルで結成されておりますし、メンバーも唯一、酒井雄二さんが愛知県出身ではありますが、メンバー全員で愛知県に深いなにかがあるようには思えません。

そもそものつながりは、東海ラジオではないかと思われます。

ゴスペラーズは黒沢薫さんが東海ラジオで番組をもっており、なんとカフェヨシノも、副社長が自らカフェヨシノのアピールするために東海ラジオで番組をもっています。

今回ゴスペラーズとカフェヨシノがコラボし作成された商品はカレーなのですが、この黒沢薫さんが本を出版しちゃうくらい大のカレー好き。

カフェヨシノも愛知県のテレビ番組で紹介されるほど、ランチ帯ではカレーが看板メニューとなっているので、

そこで意気投合し、今回の企画に結びついたのではないでしょうか。

カフェヨシノとゴスペラーズのコラボ商品、『東海kuroカレー』!

つい先ほど紹介しちゃいましたが、今回、ゴスペラーズの黒沢薫さん監修のもと、完成されたのがこの『東海kuroカレー』です。

出典:http://cafeyoshino.com/index.html

 

期間限定の提供で、2019年1月11日(金)から始まりました。

従業員にも尋ねましたが、まだ終了日程は不明のようです。

※2019年3月31日(日)終了予定のようです。(2/1更新)

カフェヨシノの営業時間は7時~19時(山王店のみ7時~22時)ですが、11時から閉店までの時間で東海kuroカレーを注文することができます。

仕込みの関係もあり、数量限定のようなので、営業時間中の夕方にもなるともしかするとなくなっているかもしれません。

ランチ帯くらいの時間が狙い目でしょう。

価格は東海kuroカレー単品注文ですと1.000円(税込)

ドリンクとセットの価格で1.200円(税込)になります。

セットのドリンクは

・コーヒー(アイスorホット)

・紅茶(アイスorホット、ストレートorレモンorミルク)

・オレンジジュース

から選べます。それ以外の飲み物ですと単品の注文になるようです。

それと、東海kuroカレーに関しましては大盛の注文ができないみたいです。(食べに来たとき結構お腹が空いていたので聞いてしまいました(笑))

数量限定なので、仕方ありませんね。

『東海kuroカレー』を食べた感想

添付のポスターを見てわかるように、東海kuroカレーは「キーマカレー」と「どて煮カレー」の2種類のカレーがワンプレートに収まった、結構攻めてるカレーだなあという印象を受けました。

というかキーマはともかく、どて煮カレーって何?って印象が先でしたが(笑)

東海kuroカレーが始まる当日に注文したので、やはり初めてなのでわりと待つかなーと思いましたが、結構早く商品が届けられました。

ポスターと比べても遜色ない見栄えででしたね。(記事にすること考えておらず、写真撮り損ねました(-_-))

不思議に思ったどて煮カレーも、目の当たりにするととてもおいしそうで、香りもカレーと味噌、山椒の香りが引き立っており、全体の香りの印象としてはスパイシーな感じでした。

・キーマカレー・・・おいしい!結構辛めですが、口に含むとカレーや様々な香辛料の香りが広がり、癖になる味です。ニンニクが入っているので食欲も掻き立てられますね!

・どて煮カレー・・・これもおいしいですね!最初は上から山椒がかけられている為か、山椒の味、風味が強く感じましたが、だんだんと味噌やカレーの味に深みが感じられてきます。こちらはそこまで辛くなかったです。

・煮卵・・・無難においしかったです!卵からもカレーの味がほのかにしますので、卵の味付けにもカレーが使われていそうです。

・白菜のアチャール・・・すっぱ辛く、個人的には好きですね!ただこれは結構辛かったです!辛いのが苦手な方は厳しいかもしれません。

東海kuroカレー全体の感想として、結構辛めの印象を受けました。見た目は斬新ですが、本格的なカレーの感じはしましたね。

ただ少し小さいお子様には厳しいかなってくらいの辛さではあったので、辛いのが苦手な方はだれか友達といってみて一口もらって、いけそうだったら頼みましょう(笑)

まとめ

以上、『カフェヨシノとゴスペラーズがコラボ!?黒沢薫監修の東海kuroカレー!』ということで書かせていただきました!

結構身近にある喫茶店でしたので、久々に来店してこのポスターが店内に張り出してあるのを見た時は普通に驚きました(笑)

ゴスペラーズファンの方や、カレー好きの方は1度食べてみると面白いかもしれませんね!

ランチで1.000円は安いとは言えませんが、たまには冒険してみましょう!(笑)

それでは今回は以上になります!最後までお読みいただきありがとうございましたー!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

すむすむ

閲覧いただき真にありがとうございます! 「THE Information」が運営者、すむすむと申します! 普段は某飲食店の店長をしており、せかせか働いております。 職業柄、お客様と様々なおしゃべりをすることが多いので、世の中の様々な情報を日常的に収集することが癖になってます! 1年通しての恒例行事やドラマ、音楽、アニメまで様々な情報を当サイトに訪れていただいた方に提供できればと思います。 今、一生懸命に言葉を選んで自己紹介しておりますが、普段は軽い男です。記事にもその一面が多々表れてしまうと思いますが、まあ軽い気持ちで閲覧ください! それではよろしくどうぞ!